• 你好~!欢迎来到萌娘百科!如果您是第一次来到这里,点这里加入萌娘百科!
  • 欢迎具有翻译能力的同学~有意者请点→Category:需要翻译的条目
  • 如果您在萌娘百科上发现某些内容错误/空缺,请勇于修正/添加!编辑萌娘百科其实很容易!
  • 觉得萌娘百科有趣的话,请推荐给朋友哦~
  • 萌娘百科群119170500欢迎加入,加入时请写明【萌娘百科+自己的ID】~
  • 萌娘百科Discord群组已经建立,请点此加入!

千年战争Aigis:火龙的伊格尼斯

萌娘百科,万物皆可萌的百科全书!
跳转至: 导航搜索
Commons-emblem-issue.svg
由于没有广泛认可的中文译名,当前的标题“千年战争Aigis:火龙的伊格尼斯”为暂定名称。
  • 请注意这篇条目的标题现时使用这个名称并不代表对其认可,应先进行讨论,以提升文章的广度、准确性或中立性,待取得共识后,再考量是否维持原状或更名移动)至更适合的标题。
  • 故“千年战争Aigis:火龙的伊格尼斯”这个暂定名称被建议进行讨论,欢迎前往讨论页参与讨论。
  • 取得共识后,应当移除此模板。

火龙的伊格尼斯(火竜のイグニス)是网页游戏《千年战争Aigis》(千年戦争アイギス)及其衍生作品的登场角色。

啊嘞?!
怎么回事
这个角色怎么没有头的样子……
基本资料
姓名 火竜のイグニス
别号
瞳色 金瞳
发色 橙发
萌点 龙族
出生地区 龙之岛

人物设定

待补完

人物相关

イグニス一字,可以译作拉丁文「ignis」,意解「火焰」(阳性词)。同时亦是铃木的一款汽车与印度教神明「阿耆尼」(又作「火天」)其名「agni」同源。

好感度台词

以下非中文内容请求翻译支援!
0% 我的力量是必要的?好吧,(让我)给予(你)帮助吧!
アタシの力が必要なの?いいよ、協力してあげる!
15% 头脑虽然没有没有那么好,但是战斗还是有自信的哟!
頭はそんな良くないけどね、戦いのことなら自信あるよ!
30% 怎么样,这巨大的翅膀!很酷吧?
どうよ、このおっきな羽!かっこいいでしょー?
50% 你说的对……那么,这个王城,(让我)破坏一次?
そうだなぁ……じゃあさ、この王城、一回ぶっ壊そう?
60% 诶?不、不要啊~(王子)不要那么简单就发情啊!
えッ?や、やだなぁ~。そう簡単に発情したりしないよ!
80% 我的翅膀、角和尾巴呢……如果是王子的话,摸下也可以哟?
アタシの羽も角も尻尾もね……、王子になら、触らせてもいいよ?
100% 第一次喜欢上的人类。绝对不会让王子死掉的!
初めて好きになった人間だもん。絶対に王子を死なせたりしない!
副官 为了王子(我)会加油的哟!来嘛来嘛,来命令一下试试。
王子の为なら顽张ってあげるよ!ほらほらー、命令してごらんって。}}

好感度对话

以下非中文内容请求翻译支援!

好感度50%对话:
「んー?急にどうしたの、王子?アタシを呼び出すなんて、何かあった?」
俺の部屋にやってきたイグニスは、大きな翼と美しい鳞を备えた尻尾を惜しげもなく见せつけて问いかけた。
イグニスは龙人だ。そのことで何か军内部で困ったことなどないかと、今一度确かめようと、こうして呼び出した。
「え?困ったこと……?いやー、急に闻かれてもなぁ~」
戦场の时の彼女からは想像もできないような軽い口调で彼女は言うと、むむむ、と颚に指を添えて考え込み始めた。
少し行动を共にするようになって分かったが、イグニスは戦い以外のことについては、头の回転がやや遅い気がする。
「困ったこと……困ったことぉ……うーん。むしろ今この状况が困ったことのようなぁ……えーっとぉ……なんだろうなぁ……」
特にないのならいいのだが、と付け加えたが、それとほぼ同时に、彼女は何か気づいたのか、目を见开いた。
「困ったことね、一つだけあるよ!……うん、すっごく困ってることだよ、これ」
「人间と生活してるからしょうがないけど……、ほんとにちょっとイライラするんだよねー」
かなり困っていることだと分かり、俺はすぐに解决に乘り出そうと心を决める。
イグニスは龙人であり、人间とは异なる种族だ。
明るい性格である彼女といえど、やはり、人との共同生活で不和は避けられないのだ。
彼女が仲间として行动を共にすると决意したのだから、こちらも诚意をもって彼女の不满を取り除かなくてはいけない。
さあ何でも言ってくれ、と俺は彼女に言った。
「じゃあね、一回このお城ぶっ壊しちゃおう!」
……?
彼女が何を言っているのか分からなかった。
壊すというのは、この王城を言ってるのか?
「そうそう、この立派なやつね。うん、一回ぜーんぶ壊した方がいいよ!」
「じゃないとさ、この扉とか、部屋の入り口の狭さって変わらないでしょう?」
「アタシさ、见ての通りおっきくてカッコイイ翼があるじゃん?」
「だからさ、部屋に入るときね、ガツンってぶつかってとにかく痛いんだよ」
「まあ、こうやって折りたたんだりすればいいんだけど、毎回忘れちゃうんだぁ……」
言いながら器用に翼を自らの身体に引き寄せるように折りたたむイグニス。
なるほどそういうことか、と理解するが、だからといって彼女の申し出への了承は出せなかった。
「えー!?困ってることがあるならって言ったのに、结局解决してくれないのー?」
「じゃあ讯かないでよねぇ、もぉー」
と言いながら、ぷりぷりと少しだけ怒った様子を见せる。
何か解决策こ考えておくから、そう怒らないでくれと言うと、
「まあ、アタシの为に王子が心配してくれたのは、ちゃんと分かったから、ほんとは怒ってないよぉ」
えへへ、と八重歯を见せながらイグニスが爱らしく笑いかける。
その様子に、こちらもほっとする。
他にも何かあれば言ってくれると嬉しいと伝えると、
「そうだなー。まあ今はとりあえずそれだけかな」
「ってことで、また何か困ってことがあったら、王子に相谈するようにするから、その时はヨロシクねー♪」
そう言ってイグニスは阳気な足取りで部屋から出ようとする。
――のだが、案の定というべきか、彼女は扉付近の壁に羽をぶつけてしまった。
「いったーいぃっ……うぅぅ」
「ほらねー!言ったとおりじゃんかー!」
ぶつかった羽の部分を抚でる様は彼女には悪いが何だか可爱かった。
「ああっ!?なんで笑みのさ!」
「もう、王子の意地悪!いいよいいよ。もう城の中では羽はしまっておくことにするからー!见せてって言っても、王子には见せてあがないから!」
頬を膨らませながら、イグニスが部屋を后にする。
见れば、彼女の羽がぶつかった壁に、小さな凹み出来ていた。
……谁かにぶつかったりしたら危険だな。そう考えて、何か対策を进めなくてはいけないな、ととりあえずケイティに相谈しようと考えるのだった。

数据

名称 火竜のイグニス
稀有度
入手方法 活动「失落的龙之岛(失われた竜の島)」掉落,初次击倒必定掉落。

面板属性

  • 以下数据取自日文维基
  • 因为活动掉落时的最小等级为Lv6,所以最初始数据是Lv6的数据。
职阶 HP(上限) 攻击(上限) 防御(上限) 魔法耐性 格挡数 Cost(下限) 好感度加成
中級竜兵 1443(1778) 213(300) 192(271) 0 2 22(17) 攻击力+35
防御力+35
上級竜兵 1789(2557) 303(458) 272(371) 0 2 25(20) 攻击力+84
防御力+84
超級竜兵 2678(3705) 481(555) 385(528) 0 2 30(25) 攻击力+84
防御力+84

转职材料

银战士x1
银盾兵x1
银狂战士x1
白金圣灵x1

觉醒材料

转职银战士/金战士x1
转职银中级龙兵/金中级龙兵x1
转职银狂战士/金狂战士x1
觉醒圣灵x1
250,000g

技能·能力

觉醒前技能:烈火之阵(烈火の陣)

Lv1 效果:10秒间出击的全员攻击力上升10%
Lv2 效果:13秒间出击的全员攻击力上升13%
Lv3 效果:15秒间出击的全员攻击力上升15%
Lv4 效果:18秒间出击的全员攻击力上升18%
Lv5 效果:20秒间出击的全员攻击力上升20%

觉醒后技能:未实装

觉醒前能力:不适用

觉醒后能力:龙鳞(ドラゴンスケイル) 配置中龙族(含有龙骑士)的防御力上升10%

技能觉醒材料

觉醒技能未实装

图鉴

待补完